人生逆転のマレーシア留学

マレーシア/留学/英語/書評/ニュース/ライフハックetc...割と色んな事を書きます

ブログを100記事書けば稼げるのか?初心者による結果報告【収益とPV公開】

 

f:id:What_I_do:20200303192835p:plain

ブログを100記事書いたので、PV数や収益などを全部公開します。

 

どうも、ユウト(@Just_Yuto)です。

ブログを解説してから、半年が経ちました。

 

??「ブログを100記事書いたら、稼げます!」

ブログ書いてる人は、この説を一度は聞いた事があるんじゃないでしょうか?

そしてぼくは、先日、ついに100記事を書き上げました。

稼げたのか?!
総アクセス数は?!
ブログ運営に夢はあるのか?!

…結果は、今日のブログでまとめます✍️ 

 

さて、100記事を書いたら本当に結果が出るのでしょうか?

上記ツイートの宣言どおり、今日は余すところなく結果報告を晒します。

 

 

ブログ100記事書けば稼げるのか?初心者が試した結果w

f:id:What_I_do:20200303192500j:plain

いきなり結果報告から。  

  • 運営期間:6ヶ月
  • 記事数:100記事
  • 合計PV数:3万ちょっと
  • 収益:5桁(後ほど公開)

 

ざっとこんな結果でした。

以下に、具体的なPV数や収益などの結果を公開します。

 

ブログ100記事を達成するまでにかかった時間

ブログを開設して、6ヶ月で100記事を達成。しかし、途中1ヶ月間(2019年11月)は、完全に放置をしていました(笑)

理由は単純で、留学生活が始まっていろいろと忙しかったからです。

 

  • 更新頻度:不定期(2〜3日に1記事)
  • 1記事あたりの文字数:2000〜4000文字
  • 1記事にかける時間:1〜3時間

 

更新頻度はまちまちで、毎日更新する時もあれば、2〜3日に1記事更新の時もあります。そう、つまり、完全にぼくのモチベ次第です(笑)

 

1記事あたりの文字数は、だいたい2000文字前後くらいでしょうか。時間ですが、だいたい2時間ほどかけて1記事を書き上げています。

 

昔は「がんばって1000文字は書こう!」と意気込み、長い時間をかけてブログを書いていたのですが、徐々にライティングスキルが身についたのか、今では、1時間もあれば何千文字も書けますし、むしろ、無駄のないように文字のボリュームを落とすよう、気をつけています。

 

100記事の合計アクセス数は、38,000くらい

f:id:What_I_do:20200303171544p:plain

上記画像は、グーグルアナリティクスという、ブログのアクセス数などを確認できるサイト。ページビュー数が、38,320となっていますね。これが、このブログの合計PV数になります。

 

せっかくなので、ブログを開設してからの毎月のPV数もお見せします。

  • 9月:4,490
  • 10月:14,463
  • 11月:2,743
  • 12月:3,702
  • 1月:5,014
  • 2月:7,519
  • 3月:388(3月3日現在)

こんな感じでした。

面白いもので、「おっ、今月はアクセス数すごいな!」と思っても、翌月には数字が下がる、なんて現象が、毎月のように起こります。

 

ブログ運営も人生も、山あり谷ありですな…。

 

そしてなんと、今までに2回、スマートニュースに記事が掲載された事がありまして、そのおかげで爆発的にアクセス数が増えた日なんかもありました。

 

以下の2記事は、スマートニュースに掲載されてバズった、出来の良い神記事です(笑)

記事構成なんかは、割と参考になるんじゃないかと思います。

 

記事①:【体験談】不安障害の僕が海外留学をした結果+治療法の紹介

www.yuto-malaysia.com

 

記事②:【忙しい社会人向け】効率重視の英語学習アプリ3選【体験談】

www.yuto-malaysia.com

 

 

ブログ100記事の合計収益は…

合計収益は、1万円を越したくらいです。

主な収入源は、グーグルアドセンスの広告収入と、アマゾンや楽天の商品紹介、つまりアフィリエイトです。

 

ぼくが使っているアフィリエイトサイトは、以下の二つ。

 

 

これら(グーグルアドセンスアフィリエイト)の合計が1万円ちょっとになります。

ぶっちゃけ、全然稼げていませんよね。。

 

ブログ100記事書いても稼げなかった理由

f:id:What_I_do:20200211194630j:plain

ご覧の通り、大した額は稼げませんでした。「100記事書けば、稼げますよ!」という通説はウソなのでしょうか?

 

いいえ、そんな事はありません。短期間でもじゃんじゃん稼いでるブロガーもいます。

ではなぜ、ぼくはあまり結果が出なかったのか、その理由を以下にまとめました。

 

  • 毎日更新をしなかった
  • 稼ぐ事にフォーカスしなかった
  • 雑記ブログとして、好きな事を書いた

 

毎日更新をしなかった

第一に、不定期更新が原因かなと考えています。

なぜなら、ぼくの本業は学生でして、しかも海外留学をしているものですから、プロブロガーのようにブログに全リソースを割くというのは、なかなか厳しいのです。

 

しかし、毎日更新に囚われるあまり、惰性で質の低い記事を量産するよりなら、質の高い記事を、好きなタイミングで書く方がイイ、と今でも思っています。

 

稼ぐ事にフォーカスしなかった

ぼくは単に、ブログを書くのが好きなだけであり、「ブログで稼いでやるぞ!」という高い意識が、あまりありません(笑)

 

あとは、誰かの役に立つような記事を書きたいという目的もありますから、有益な記事を、見やすいようにレイアウトして書いていますが、そこでお金が稼げるかどうかは、ぼくにとって、あまり重要ではないのです。

 

雑記ブログとして、好きな事を書いた

ブログ界隈では、稼げるジャンルというのがありまして、例えば、クレジットカードや美容が挙げられます。

「ただ稼ぎたい」という目的なのであれば、こういった"稼げるジャンル"に特化した記事をひたすら書く、特化ブログが好ましいのです。

 

しかし当ブログは、色んな事を書いている、いわゆる雑記ブログになります。

 取り扱っているジャンルは、以下の通り。

 

  • マレーシア
  • 英語学習
  • 読書
  • 不安障害
  • 人生逆転

 

などなど、まるで"人生全てがブログネタ!"と言わんばかりに、ぼく個人の体験談やオピニオンを中心に書いています。

 

以上の反省から分かるように、ぼくはブログを更新する事が目的であり、お金を稼ぐという事は二の次というか、あくまでおまけにしか過ぎません。

 

もう少しビジネスライクに運営し、それこそ「好きなことで生きていく」といった、ユーチューバー的なポジションまでいけたらウレシいですが、しかし、稼ぐためだけにクソ記事を書くような事をするつもりはありません。

 

好きなことを書いて、少し稼ぐ

このくらいのモチベで、今後も更新します(笑)

 

 ブログ100記事更新でやったこと 

f:id:What_I_do:20200112132751j:plain

 

独自ドメインの取得 

まずは、独自ドメインの取得です。

独自ドメインとは:世界に1つしかないオリジナルのドメインのことです。 法人・個人に関わらず、自分で好きな文字列を指定して取得することができます。 一度取得したら更新し続ける限り、自分専用のドメインとして会社のホームページやメールアドレス、個人のブログサイトなどに利用することができます。

(引用:(お名前.com) 

 

要するに、自分の好きなURLを作るのですが、この独自ドメインがないと、そもそもブログから広告収入を得る事ができませんので、ご注意を。

 

当ブログのドメインは、yuto-malaysia.comですね。

ぼくは、業界最安値と言われている、 お名前.comドメインを取得しました。

  

→ お名前.comの公式サイトはこちら

 

アドセンスアフィリエイトに登録

ブログを収益化させるために、グーグルアドセンスアフィリエイトサイトに登録をしました。

利用しているアフィリエイトは、以下の2つです。 

 

 

先ほども紹介しましたが、グーグルアドセンスは、独自ドメインがないと申し込みができませんので、ブログ開設に合わせて取得することをオススメします。

 

1記事1000文字以上書く

1記事あたりの文字数が少ないと、グーグルから評価してもらえず、アクセス数があまり伸びません。ぼくは最初から、最低でも1000文字は書くようにしていました。 

 

こうして、継続的に文字数の多いブログを書き続けると、次第にライティングスキルも身につきます。最初はきついかもですが、頑張る甲斐は大アリ。

 

読書でネタ収集

ぼくは、毎月10冊以上の本を読みます。

別に、ブログの為に読書をしている訳ではなく、ただの趣味なんですが、そのおかげで、ブログネタにはなかなか困りません(笑)

 

というかむしろ、読書ギライは、いずれネタに困りそう…ブログ運営は難しいんじゃないでしょうか。

 

そして、ぼくはいつもAmazonの読み放題サービスKindle unlimitedで読書をしており、こちらは月額980円ですから、毎月の読書代を、ブログの収益だけでまかなえている計算になります。

 

ブロガーにとって、Kindle unlimitedは心強いミカタです。

   

関連記事:読書がクセになる!コスパ最強の「Kindle unlimited」を紹介【メリットだらけ】

www.yuto-malaysia.com

 

「ブログを100記事書けば稼げる説」のまとめ

f:id:What_I_do:20190928164202j:plain

という事で、まとめます。

「ブログを100記事書けば稼げる説」は、必ずしも正しいとは限りません。

稼げる人は稼げるんだろうし、稼げない人は稼げない。つまり、個人差があるのです。

 

インターネットでは、初心者を相手に「ブログで月●万円稼ぐ方法!」みたいなメソッドを売りさばいている連中もいますが、ぼくは情報商材が嫌いなので、書いませんでした。

 

参考程度に、下記のような本はいくつか読んだ程度です。

 

 

自分しか書けないような、オリジナリティー溢れるブログ記事を書きたい」と思うぼくにとっては、まぁ読まなくてもいいかな…といった感じでした。しかし、ブログを始めたての初心者であれば、役立つ本かと思います。

 

そして、これからブログを始める初心者の方は、くれぐれも、"100記事書けば稼げるんだ!!"と過信し過ぎず、気長に、自分のブログを育てるようなイメージで更新する事を、個人的にはオススメします。

 

関連記事

www.yuto-malaysia.com

 

www.yuto-malaysia.com