人生逆転のマレーシア留学

工業高卒のフリーターだった僕が、マレーシア留学で人生逆転

【読みやすい】人生を変えたい時に読む本3冊【読書初心者向け】

f:id:What_I_do:20190907132836j:plain

こんにちは、Yuto(@Just_Yuto)です。

 

僕は、20歳まで読書をしたことがありませんでした。

 

当時の僕に夢や希望もなく、ただ薄暗い工場で流れ作業を繰り返していましたが、「このままじゃダメだ、人生を変えたい」と思い、近所の書店でテキトーに本を購入。

 

そこから人生が変わり始めました。

 

そんな僕が出来るだけ読みやすく、かつ人生の指標になる本をピックアップします。

 

 

この記事でわかる事 

 

①:人生を変えたい時に読む本3冊

 

②:本を読むデメリットをあえて紹介

 

 

100万回生きたねこ

 

 まずは一番読みやすい、絵本の紹介。小さい頃に読んだ方も多いでしょう。

 

僕は21歳の頃に読み直したのですが、かなりいい絵本です。

当時、一人暮らしをしながら工場勤務をしていて心がすり減っていた僕にはかなりぶっ刺さりました。

 

人生において忘れてはいけない、大切な事を思い出させてくれる作品、

 

路頭に迷っている方にぜひ読んで欲しい作品。

 

 

コンビニ人間

 

 

ページ数が割と少なめで、かつコンビニが舞台の為、初心者でも読みやすい。

 

彼氏なし、コンビニのバイト歴18年目の女性が主人公。

コンビニで消耗している主人公に対し「恥ずかしい」と周りは非難するのですが、

 

その中で普通とは何かと考えさせられる作品でした。

 

 

 

・向上心

 

個人的に一番読んで欲しい本。

 

自己啓発本”と言われるジャンルで、難しそうに聞こえるかもしれません。

ですが、特に難しい言い回しはないので読みやすいです。

 

この本は、どんな人間にも変われるチャンスはあると教えてくれます。

楽な人生なんてない、常に向上心を持て!と。こう書いてしまえばシンプルですが、実に奥の深い作品。

 

僕はこの作品で人生を変えてやる!!と本気で決意しました。

 

何かきっかけが欲しい人にぜひ読んで頂きたいです。

 

本を読むデメリットをあえて紹介

断言します。人生を変える一番の近道は読書 です。

しかし、物事には必ずメリットとデメリットがあります。

今回は本を読むデメリットをあえて紹介します。

 

・デメリット
・重い
・収納場所がない
・かさばる
 
 
要は、本ってデカイし邪魔だよね?って事です。
 
引っ越しの時なんか、捨てるかどうか迷いますよね。
 
 
 ・解決方法
 答えは簡単で、電子書籍で読む事です。
 
読書はタブレットで。これが最強です。
 
僕はずっとAmazonが出してるKindleというタブレットで本を読んでいます。

 

 

持ち運ぶのも便利だし、部屋が散らからずに済むのでメリットが多いです。
 

 
Kindleを持ってない方なら、スマホでもOKです。
 


Kindle for Android

 
 
 
個人的に、スマホだと画面が小さ過ぎて読むのが苦痛でした。
 
また、Kindleは読書に特化したタブレットなので、SNSの通知なども気にならず、ストレスフリーで読書が可能です。
 
 
 

まとめ 

f:id:What_I_do:20190907132245j:plain

 人生を変えるのに読書は近道。

 

そして、電子書籍を購入し、タブレットで読書をするのが最強。