人生逆転のマレーシア留学

工業高卒のフリーターだった僕が、マレーシア留学で人生逆転

「AirPods Proの価格が高い」って人向けに、おすすめのノイキャンイヤホンを紹介

f:id:What_I_do:20191030185724j:plain

こんにちは、Yuto(@Just_Yuto)です。

先日、AppleからAirPods Proが発売されましたね。 

 

 
新しく搭載された"ノイズキャンセリング"は、騒音を消してくれる機能は、
かなり注目を浴びていますね。
 
とはいえ、値段は27,800円。
高機能ではありますが、値段も高いです。
 
ということで今回は、AirPods Proよりも安く購入できるイヤホンを紹介します。
 

AirPods Proの価格が高い」って人向けに、おすすめのノイキャンイヤホンを紹介

 

実際に僕が普段使いしているイヤホン、"AVIOT TE-D01g"がオススメです。
 

 
理由は3つあります。
  • 値段が安い
  • 連続使用時間が長い 
  • ノイキャン並みの遮音性
 一つ一つ掘り下げていきましょう。

値段が安い

AVIOT TE-D01gは、¥8,882(Amazon価格)とかなりリーズナブル。
AirPods Proの3分の1くらいで購入できます。
 
ワイヤレスイヤホンで高スペックなのに、この価格で購入できるのはかなりコスパがいいです。
 
実際、僕は今年からずっとこのイヤホンを使っていますが、大満足ですね。
 

連続使用時間が長い 

イヤホン単体で、10時間の連続使用が可能。
更に、充電ケースと併用すれば50時間は充電なしで使用できるというスグレモノ。
 
イヤホンの充電が切れても、充電ケースに10分間入れておけば、3時間の再生が可能になります。
 
ちなみにAirPods Proは、4.5時間までしかバッテリーが持ちません。
新幹線や飛行機の移動や、長時間の勉強をする際は、AVIOTの方が断然良いです。
 

ノイキャン並みの遮音性

AVIOTには、シリコンピースと低反発イヤーピースが付いてきます。
 

 

低反発イヤーピースとは:ざっくりいえば、耳栓みたいにフィットするイヤホン 

 

というか、耳栓よりも遥かに耳にフィットするので、

イヤホンを装着するだけで騒音をカット出来ます。

 

防水機能もいい点

これはAirPods Proもそうですが、AVIOTは防水機能も搭載しているので、
運動や筋トレで汗をかいても余裕で使えます。
 
それどころか、運動後のシャワーもイヤホンを着けながら浴びれます。
 
僕がこのイヤホンを買った当初は、気に入りすぎてシャワー時もずっと装着していました。
雑に使っても壊れないですし、仮に壊れてもAirPods Proと違いリーズナブルなので思いっきり音楽を楽しめます。
 

AVIOTとAirPodsの比較まとめ

f:id:What_I_do:20190928163952j:plain

 
では、最後に比較情報をざっくりまとめます。
 
AVIOT TE-D01g
  • 価格:約¥8,800
  • 使用時間:10時間 
  • 遮音性:高
 
 AirPods Pro
  • 価格:¥27,800
  • 使用時間:4.5時間 
  • 遮音性:高
 
この結果を見ると、AVIOTの方がコスパが良さげですね。
「イヤホンに高いお金をかけたくない」という方は、AVIOTで充分かと思います。