人生逆転のマレーシア留学

マレーシア/留学/英語/書評/ニュース/ライフハックetc...割と色んな事を書きます

【若者向け】人生に迷った時は、高城剛の『白本』『黒本』がオススメ

f:id:What_I_do:20200219141852p:plain


どうも、ユウト(@Just_Yuto)です。

高城剛という男の書籍が面白すぎて、最近は読書ばかりしています。

 

 

ぼくは普段、上記ツイートのように、読書中にピンときた箇所はメモがわりにツイートするのですが、これから紹介する『白本』『黒本』は、ツイートが追いつかないくらい面白かったです。

 

これからを生きる若者や、人生に迷ってる新社会人なんかには、グサグサ刺さる本。

 

『白本』『黒本』の内容

f:id:What_I_do:20190928164202j:plain
 

  • 『白本』:これからの時代を生き残る上で、知恵の一片になるような質問と回答を集めた一冊。未来予想がメイン。
  • 『黒本』:日本のマスメディアではなかなか答えづらい日本の本質的問題に関わるアンサーを集めた一冊。

 

黒本も白本も、高城剛のメルマガ内での、読者とのQ&Aコーナーを再編集してまとめた書籍です。 

 

特に黒本は、大手出版社から「このような本は、出せない」と断られた発禁本。

なので、電子書籍でしか読むことができません。

 

その分、ふつうに日本で生きていたら知らなかったであろうレアな情報が、盛り込まれていました。

 

高城剛って、どんな人? 

沢尻エリカの元旦那でしょ?」くらいの認識の方、多いと思いますが、この人、知識量がハンパないです。

現在は作家として活動しながら世界中を旅しているので、センスが日本人離れしています。

 

そして、歯に衣着せぬ性格なのか、日本のマスメディアが取り扱わない様なタブーなんかでも、御構い無しに本にします。しかも、かなり理論的に。

 

例えば、以前紹介した「大麻ビジネス最前線」なんかは、まさにそうですよね。

関連記事:いつ日本で大麻が合法になるのか?【大麻ビジネス最前線by高城剛】

 

こんな事書いちゃう人の本が、面白くないワケがないんです。

  

『白本』『黒本』で面白かった箇所を紹介

f:id:What_I_do:20190928163952j:plain

では続いて、個人的に面白かったパートを、一つずつピックアップします。

 

21世紀のビジネスマンに必要なスキルとは? 

 今後大切なのは「英語」と「コンピュータ」だと思います。続いては「国際感覚」と「センス」でしょうか。そして、これだけで充分だと思います。(引用:白本

 

高城剛曰く、「外国人にEメールで笑いを取れればOK」だそう。

 

いくらTOEICの点数が高くても、つまらない人とは仕事をしたくない。そういった意味で世界に通用するセンス、すなわち国際感覚は非常に重要。

 

それらを磨くために、残りの時間は遊ぶことにリソースを割くとうまく行くとの事。

 

テレビが変わらなければ、日本は良くならない

 日本最大の嘘のひとつは、これまで何度も話してきましたがテレビであり、よく「テレビは大衆のものだ」と言われますが、実際には1%の人が99%の人をだますためにある装置なのです。ですので、1%=基本的に大企業の一部が絶対であり、大企業が99%の人々から集金するのを手助けする装置がテレビなのです。

引用:黒本

 

テレビは、政府が国民をコントロールする装置でしかない。

しかも民法のTV番組には、スポンサー(CM)が存在する。これがよりテレビを、そして国民をダメにしている、と主張しています。

 

これは、ぼくの昨日の記事でより深く解説しています。

関連記事

www.yuto-malaysia.com

 

かつてはマスメディアに深く携わっていた人だからこそ、テレビの本質と闇を理解されていました。

 

レア情報、未来予想、日本のタブーがわかる

世界を旅する「ハイパーノマド」の高城剛が書き連ねる、未来予想やライフスタイル。そして日本の本質的問題。

 

ページをめくる度に、知らない世界に飛び込んでいるようで、ワクワクが止まりません。

  • ライフスタイルや未来予想が好きな人には、白本がオススメ。
  • 学生や新社会人、あとは旅好きな人は黒本も白本も、間違いなく楽しめます!

 

なんと、一冊280円で購入可能。信じられない程にリーズナブルな価格です。

Amazonでしか発売されておらず、紙の本は取り扱っていません。

電子書籍をダウンロードして、スマホタブレット、PCでお読みください。

 

 Kindle unlimitedなら、全シリーズ無料で読める…!

f:id:What_I_do:20200219140036p:plain
この『白本』と『黒本』はそれぞれシリーズ化されており、現在は各4巻まで発売されています。

 

しかもコレ、アマゾンの読み放題サービスKindle unlimitedの会員だと、全シリーズ無料で読み放題です。

 

関連記事:12万冊以上の本が読み放題のサービス「Kindle unlimited」とは? - 人生逆転のマレーシア留学

 

他にも、高城剛の書籍はかなり無料で読み放題。

ぼくはもちろん会員なので、Kindleというタブレットで、めちゃくちゃコスパよく読書しまくっております。

 

電子機器で読書をするとめちゃくち本を読むようになります。

そしてなんだか、未来人にでもなった気分を味わえます。

 

読書という概念が、紙から電子機器に変わろうとしているんです。

モノは試しに、kindle unlimitedで読書、はじめてみませんか?

 

Kindle unlimitedの公式サイト

 

関連記事

www.yuto-malaysia.com