人生逆転のマレーシア留学

マレーシア/留学/英語/書評/ニュース/ライフハックetc...割と色んな事を書きます

NHKの訪問契約にブチギレた話【受信料を払わずに済む断り方も紹介】

f:id:What_I_do:20200404212340p:plain
どうも、ユウト(@Just_Yuto)です。

引越しをすると、必ずやってくるNHK局員

 

 「NHKをぶっ壊す!」でおなじみの立花孝志さんを筆頭に、NHKは世間からは煙たがられている印象です。ぼくは、18歳からかれこれ4回は引越しを経験しているのですが、その度にチンピラまがいのNHK局員が、受信料をタカリにやってきました。

 

結論から言ってしまえば、払いたく無いならば払わなくてもイイのですが。局員もプロなので、なかなかにしつこいのです。

 

NHK訪問契約にブチギレた話

NHKの受信料は、払わなくてもイイ。

一人暮らしをし始めた18歳の頃、NHK局員が家にやって来たのですが、払う気がなかったので拒否し続けたら、玄関で口論になって、しまいには「ウゼェから帰れよコラ」と局員にブチ切れて帰らせました。

その日以来、二度とNHKは来なくなりましたとさ。。

— ユウト@マレーシア (@Just_Yuto) April 4, 2020

 

上記ツイートの通りです。

事の経緯を詳しく語ると長くなってしまうので、まずは、超カンタンなNHK訪問契約の断り方を紹介します。

 

NHK受信料を払わずに済む上手な断り方

一番イイ対処法は、「テレビは見ませんし、払う気もないのでお引き取りください^ ^裁判でもなんでも、お好きにどうぞ^ ^」とにこやかに、そしてきっぱりと断ること。ブチ切れるのはやめましょう。。

 

カンタンです。「受信料を払う気はないので、帰ってください」とキッパリ断れば、それで済みます。

ぼくは引越し先に訪れるNHK局員にこのように伝えますが、すんなりと帰ります。

 

契約を断るには勇気がいるかもしれませんが、心を鬼にしてキッパリと拒否しましょう。

 

受信契約後の滞納はやめよう

厄介なのが、一度NHKと契約した後に、受信料を滞納してしまう事。

契約をしてしまうと色々とメンドくさいです。裁判を起こされたら、リアルに負けます。

料金を支払いたくないのであれば、きちんと解約手続きをするのが無難です。

 

では次に、ぼくの初めての一人暮らしで起きた「NHK局員にブチギレ事件」をご紹介します。

時間のある方だけお読みください。

 

NHK局員「受信料の支払い義務は、法律で決まっています!」

f:id:What_I_do:20200404212911j:plain

当時は18歳と若く、無知でした。突然インターホンが鳴りNHKでーす!」と言われたので、おもむろに玄関を開けると、前髪を流し、スーツに身を包んだ若いNHK局員が立っていました。

 

「最近こちらに引っ越してきましたよね?テレビはお持ちですか?」

と、尋ねてきました。

ですからぼくは、「持っていますが、ゲームをする用で購入しただけですし、テレビは一切見ません」と、バカ正直に答えてしまったのです。

 

すると局員は、水を得た魚のようにマシンガントークを繰り広げます。

 

「テレビをお持ちの方は、NHK受信料を払う義務があります。これは法律で決まっていまして、もし払って頂けないのであれば、裁判沙汰になりかねますよ」

 

確か、こういったニュアンスの内容でした。「法律」「義務」「裁判」という重々しいワードに、困惑しました。

 

しつこすぎるNHKに、ブチギレた結果…

断るに断れず、いつの間にかペンと契約書を突きつけられたぼくは焦ります。

(ヤバイ…!このままだと契約してしまう…!)

 

なぜテレビを見ないのにも関わらず、お金を払わなければいけないのか?契約とは、双方の合意の上に成り立つものでしょうが!ぼくはそれっぽい理論を、無知なりに力説するのですが、相手は「法律で決まってますから〜」の一点張り。水掛け論が続くもんだから、だんだんとぼくの怒りのボルテージがふつふつと上がり、

 

「ですから、ぼくは払いたくありません!これから用事があるので帰ってください!」 

 

と声を荒げるのですが、相手も引き下がらず。やがて口論のような形になってしまいました。

玄関先で揉めているのでご近所さんにも迷惑が掛かってしまう。

 

しつこすぎるNHK局員に、流石にカチンときました。

「イイ加減ウゼェよ。こっちは絶対払わねぇからな、早く帰れよ」 

 

シビレを切らして啖呵を切り、渡されたペンと契約書を放り投げてバタンと扉を閉めました。ドア越しにうっすら、「こいつアタマおかしいんじゃねぇか?」と局員の暴言が聞こえましたが、ここでまたドアを開けたら話がややこしくなる。グッと堪えました。

 

それ以来、NHKが自宅を尋ねることはありませんでした。

今思えば、相手がしつこ過ぎたからとはいえ、モノを投げて怒ってしまった事には反省です。無知ゆえの若気の至りでした。

しかしそれからは、NHKについて色々と調べました。結果、新しい引越し先に訪れた局員に対して腹をたてることもなく、「私は受信料を払うつもりがありませんので、お引き取りください」と丁寧に、かつキッパリと拒否するようになりました。

 

ムダな出費は抑えたいですから(笑)

 

なぜNHKは国民から受信料を取るのか?

NHKが受信料を取る理由については、過去記事で詳しく解説しています。

 

なぜテレビ番組は無料で視聴できるのか【NHKが受信料にウザい理由】

www.yuto-malaysia.com

 

 

 関連記事

 

 テレビを見てはいけない本当の理由【結論:テレビは洗脳装置です】

www.yuto-malaysia.com

 

一人暮らしの大学生、炊飯器など要らない説【ミニマリスト】

www.yuto-malaysia.com

 

【大学生、社会人向け】人生を変えるオススメの自己投資3選 

www.yuto-malaysia.com