人生逆転のマレーシア留学

マレーシア/留学/英語/書評/ニュース/ライフハックetc...割と色んな事を書きます

バドミントン・桃田賢斗選手がマレーシアで交通事故。現地在住の僕が思う事

f:id:What_I_do:20200113191305j:plain


 

 

どうも、Yuto@Just_Yuto)です。

 

とても悲しいニュース。

マレーシアのクアラルンプール郊外で13日朝早く、バドミントンの国際大会を終え空港に向かっていた世界ランキング1位の桃田賢斗選手らが乗った車が事故にあい、運転手が死亡し、桃田選手ら日本人3人を含む4人がけがをしました。警察によりますと桃田選手は鼻の骨を折ったということです。

引用:NHK NEWS WEB

 

選手たちは無事だったようですが、車の運転手は死亡。

 

現在マレーシアで留学中の僕にとって、他人事とは思えないニュースです。 

僕自身、車の事故はマレーシア人の友達から度々聞かされますし。

 

ぶっちゃけ、日本に比べると、交通状況もまだまだ良くないです。

「危険だな」と思うポイントは、下記の2点。

 

  • 道路の設計が複雑
  • 運転が荒い

 

道路の設計が複雑

f:id:What_I_do:20191029180014j:plain

マレーシアの道路設計は、日本に比べてごちゃごちゃしています。

わかりやすくいうと、無理やり道路を作った感があるんです。

 

また、信号機が日本ほど多くないので、道路の向こう側に行くためだけに遠回りをする事なんかも多々あります。

 

 

運転が荒い

タクシーやバスの運転手は、事あるごとにクラクションを鳴らします。

乗客側の僕からすれば、割と危機感を覚えますね。

 

そして、マレーシアは乗用車に対する車検の義務がありません。

滅多に見ませんが、今にも故障しそうなボロボロの車も走れます。

 

マレーシアでは気を付けましょう

 

f:id:What_I_do:20200113191020p:plain

ショッキングなニュースでしたので、まとめさせて頂きました。

どんどん発展しているマレーシアですが、油断は大敵です。

 

僕は徒歩で移動することが多いので、道路を渡る際や、車通りの多い歩道を歩く際は、細心の注意を払うようにします。

 

皆さんも、どうかお気を付けください。

それでは。

 関連記事

www.yuto-malaysia.com

 

 

www.yuto-malaysia.com