人生逆転のマレーシア留学

工業高卒のフリーターだった僕が、マレーシア留学で人生逆転

【マレーシア旅行】温泉のある隠れスポット、ベントンで観光をしてきた【おすすめ】

f:id:What_I_do:20191008203747j:image

こんにちは、Yuto(@Just_Yuto)です。 

 

先週末、マレーシア人の友人と、小旅行でベントンという町へ行きました。

その友人が大の旅行好きで、「ベントンはマレーシアで一番好きな街」とオススメしてくれたので、どんな街なのか気になったのがきっかけです。

 

 

ブログで紹介したかったので、ツイッターでは控えめの感想しか残しませんでしたが、食べ物が美味しくて自然豊かな町でした。

 

という事で、今回は僕のレビューを交えつつ、ベントンを紹介します。

 

 

はじめに:ベントンってどこにあるの?

ベントンは、マレーシアのバハン州に位置する自然豊かな街です。

クアラルンプールから車で大体50分くらいのアクセスです。

 

 

 

行き方ですが、レンタカーを借りるのがオススメです。

理由は下記の二つ。

  • レンタカーが安い(¥2000~3000/1日)
  • 道がほぼ真っ直ぐで分かりやすい

 

クアラルンプールの都心部は道がごちゃついていますが、ベントン行きの道はシンプルなので、グーグルマップで簡単にアクセス出来ます。

  

温泉のある隠れスポット、ベントンの観光情報

 

今回紹介するスポットは、下記の3つです。

  • 屋台が立ち並ぶ「Bentong Walk」
  • 温泉リゾート「ēRYA by SURIA」
  • 大迫力の滝「Chamang Waterfall」

それでは詳しく見ていきましょう。

 

屋台が立ち並ぶ「Bentong Walk」

ベントンの中心地です。

観光したのが日曜日にという事もあってか、屋台がかなり多く、たくさんの人で賑わっていました。

 

f:id:What_I_do:20191008203842j:image

 

また、中華系マレーシア人がかなり多いので、中華料理屋もたくさん立ち並んでいます。

 

Bentong Walk内で、美味しかったお店を2つ紹介します。

 

  • Hooi Kee Wan Ton Noodles
  • Bentong Tau Fu Sdn Bhd 

 

上記の通りです。

一つずつ見ていきましょう。

Hooi Kee Wan Ton Noodles

f:id:What_I_do:20191008203904j:image

ワンタンミーがメインの中華料理屋。

※ワンタンミーとは•••醤油で味付けした麺に、チャーシューと揚げワンタンをトッピングした麺料理。

 

店員さんは皆中華系マレーシア人なので、中国語が飛び交います。もちろん英語も通じますよ。

 

これは朝8時の様子。既に大繁盛しています。

f:id:What_I_do:20191008203917j:image

 

ココナッツバターを挟んだパン、コーヒー、卵。総額7RM(178円)

f:id:What_I_do:20191008203939j:image

 

ワンタンミー、ワンタンスープ、コーヒー。総額5RM(127円)

 f:id:What_I_do:20191008204025j:image

 

安いのに、美味しい・・。

価格設定がバグっていました。

 

 

店舗名:Hooi Kee Wan Ton Noodles

住所:No. 57, Jalan Chui Yin, Off Kedai Kopi Yuen Kee, Paang, 28700 Bentong

 

Bentong Tau Fu Sdn Bhd 

f:id:What_I_do:20191008204047j:image

豆腐プリンで人気のお店です。

一際新しい店構えで、店員さんも若い女性。英語もペラペラです。

 

こちらが豆腐プリン。お値段は一つ2RM(51円)ほど。

f:id:What_I_do:20191008204108j:image

 

味としては、生姜とカラメルがいい具合にマッチングして、スプーンが止まりませんでした。

 

食後のデザートに最適です。 

 

店舗名:Bentong Tau Fu Sdn Bhd

住所:28700 Bentong, Pahang (Googleの住所ですが、正確じゃないです。店舗名で調べればOKです)

 

温泉リゾート「ēRYA by SURIA」

f:id:What_I_do:20191008204129j:image

マレーシアで温泉に浸かりたいならココ。

先ほど紹介したBentong Wakから車で15分程で来れます。

 

お湯は透き通っていて清潔ですので、日本人でも安心ですね。

また、プールも利用できます。

f:id:What_I_do:20191008204146j:image

ファミリーが多かったですね。

僕は、温泉→プール→温泉→プールの無限ループを楽しみましたw

 

値段は一人12リンギット(306円)程。

 

ここからゲンティンハイランドまで車で20〜30分程なので、最高のロケーションです。

 

ちなみに、ホテルも併設しているので、ベントン近郊を存分に楽しみたいのであればこちらで一泊するのがオススメです。(値段は一泊6000円前後)

 

結構人気のホテルで、予約で埋まっている事が多いので、余裕を持って予約をしたいところですね。

 

ホテル「ēRYA by SURIA」の予約サイトはこちら→

 

大迫力の滝「Chamang Waterfall」

f:id:What_I_do:20191008204212j:image

空気の美味しい自然の中で、大迫力の滝を見る事が出来ます。

想像以上に迫力のある滝で、少し圧倒されてしまいました。

 

奥に進むにつれ、流れが穏やかになります。

f:id:What_I_do:20191008204438j:image

 

あまりの気持ちよさに、思わず伸びをしたところを盗撮されてしまいました。(撮影:友人)

f:id:What_I_do:20191008204513j:image

 

余談ですが、冒頭のツイートに載せた動画は、この滝に向かう道中で撮影したものです。

他にも、道路の真ん中で野犬が寝ていたりしました笑

 

人気の多い場所に野生動物はいなかったので、ご安心下さい。

 

おまけ:ベントンの住宅街

f:id:What_I_do:20191008204945j:image

 

撮影がヘタクソ過ぎたので完全におまけですが、Bentong Walkのちょっと奥には、住宅街があります。

f:id:What_I_do:20191008205009j:image

ベントンは田舎街なので、僕の住むクアラルンプールとは大違い。

民家の雰囲気が、中国っぽさ満載。

 

日本では見れないような街並みで、かなり新鮮でした。

異文化に触れるのは、楽しいですね。

 

マレーシアにいながら、中国に来たような気分になりました。

 

以上となります。

是非、ベントンへ訪れて見てください。

 

それでは。