人生逆転のマレーシア留学

工業高卒のフリーターだった僕が、マレーシア留学で人生逆転

【経験談】夢や目標のない留学にも、意味があると思う話

f:id:What_I_do:20191101192239j:plain

こんにちは、Yuto(@Just_Yuto)です。

 

よく、「目標のない留学はムダだ」みたいな意見を聞きますが、僕はそんな事無いと思います。

 

むしろ、「自分は明確なビジョンが無いからムダなんだ…」と思い込ませ、

未来ある若者に留学を諦めさせてしまう、悪い言葉の様にも感じます。

 

という事で今回は、僕の経験談を交えつつ、「目標のない留学は無意味だ」というステレオタイプの意見に、メスを入れます。

 

夢や目標のない留学にも、意味があると思う話

f:id:What_I_do:20191101192608j:plain

繰り返しになりますが、留学に目標設定はそこまで必要じゃありません。

なぜなら、留学を通して価値観が変わりまくるからです。

 

これは、現在マレーシアで正規留学中の僕が実際に感じている事。

 

浅く広く学んだ後に目標を決めればOK

結論として、大学で色んな学問を浅く学んだ後、目標を決めれば問題無いかと思います。

というのも、日本の大学と違って、大学入学の前に自分の学びたい事を考える猶予があるからです。

 

イギリス式の大学:1年間のファウンデーションコース(大学準備コース)

カナダ・アメリカの大学:2年間のコミュニティーカレッジ(通称コミカレ)

 

上記は、大学の前に通うスクール。

(人によっては通う必要がなかったりします)

学ぶ内容は、一般教養です。

 

様々な科目を学び、色んな人と出会いつつ自分の目標を設定することが出来ます。

 

留学はあなたの価値観を広げる

これは言わずもがなですが、異文化で生活をすると、色んな事に気づけます。

ましてや教育機関で勉強をする訳ですから、知識も増えまくりです。

 

今までと全く違う環境に身を置く事で、思考が変わり、成長していきます。

実際に、僕は何度もそう言った経験があります。

www.yuto-malaysia.com

 

「周りは鏡」とは良く言ったものです。

 

成長するという事は、変化するという事。

ここまで説明すれば、"日本で設定した目標が変わる可能性が大いにある”という事も、容易に想像出来るはずです。

 

ネガティブな意見はフルシカト

僕の意見としてはこうです。

「迷ってるなら留学してみればいいじゃん」

 

とはいえ、新しい事に挑戦し初めの頃は、"全否定する奴"が湧いてきます。

インターネットで否定的な情報も見てしまう危険性も有り得ますね。

 

・「目標の無い留学は無価値」

・「英検準1級無いと無理だよ」

・「日本で上手くいかないお前が、海外で成功する訳無いじゃん」

 

多分、こう言った事を言われると思いますが、

全部フルシカトでOKです。

 

そういう人は大抵、憶測でしかモノを話さない人か、思考停止型の完全ステレオタイプ

 

むしろ、そう言った意見のおかげで「留学成功させて、見返してやる!」と言った反骨精神が芽生え、モチベーションUPに繋がるので、プラスにとらえましょう。

 

目標が無いからこそ留学する

f:id:What_I_do:20191101192709j:plain

もちろん、明確な目標を持って留学をした方がラクです。

 

でも、そうじゃ無い人も大勢いると思いますし、

そして、目標の無い人たちの方が、留学を通して得れるものが大きかったりするんじゃ無いかな、なんて思います。

 

実際、海外に行った事もなく、20才までBe英語もロクに知らなかった元非行少年の僕が、一人で留学をしているのが何よりの証明です。

 

 20歳までbe動詞すら分からず、「He am Michael 」みたいなミスをしまくってた僕ですが、2年間、働きながら英語を勉強した結果、外国人と小一時間電話で談笑できるレベルにまで成長し、今年の夏に正規留学します。落ちこぼれだった僕でも出来るんです、皆さんができない訳が無いんです💪

 

上記は留学前にしたツイート。

 

目標がなく英語が低くても、それ以上のエネルギーに満ち溢れていれば、多分留学は成功します。

自分を信じる事。つまり、自信を持ち続ける事が重要です。

 

という事で、若干暑苦しい話になってしまいましたが、以上です。

それでは。