人生逆転のマレーシア留学

工業高卒のフリーターだった僕が、マレーシア留学で人生逆転

お金持ちになる為には、この3つを勉強するべきだと思う話

f:id:What_I_do:20190922164556j:plain

 

こんにちは、Yuto(@Just_Yuto)です。

 

生意気なタイトルですみません。

 

まず僕は、現段階でお金持ちではありません。

マレーシアの大学に留学中のしがない学生です。

 

しかし、成功している、いわゆるお金持ちな人の思考が割と好きで、しょっちゅう本やネットで情報を収集しています。

 

本記事では、お金持ちの情報を、僕なりに噛み砕いて紹介したいと思います。 

 

 

金持ちになる為に勉強するべき事は、3つあると思う話

 

f:id:What_I_do:20190922164720j:plain

結論は、以下の三つを勉強すればいい感じです。

 

①:英語

②:会計学

③:プログラミング

 

一つ一つ見ていきましょう。

 

①:英語

まずは一つ目。英語です。

 

読者の中にも、英語を勉強中の人、もしくはすでにペラペラな方も多いんじゃないかと思います。

 

説明はあまり必要ないと思いますが、これからの時代はますます英語力は重要になってくると思います。

 

ざっくりとメリットをあげてみますね。

  • 単価の高い仕事を受けられる
  • 働く国を選べる
  • マーケットを拡大できる
  • 世界中の情報を得れる

こんな感じ。

これは多くの日本人が既に理解していると思いますが、やっぱり英語の勉強はシンドいです。

 

ただ、日常会話くらいであれば、中学英語でOKです。

過去記事で、攻略方法を紹介していますので、よかったら参考にしてみて下さい。

 

www.yuto-malaysia.com

 

ただ、今の時代だと「英語なんて出来て当たり前」みたいな風潮が強いです。

英語力+α(スキル)が必要かなと思います。

 

②:会計学

会計学ってナニ?」という方に分かりやすく説明すると、

お金についての勉強です。

(今後、僕はマレーシアの大学で会計学を専攻します)

 

当たり前ですが、 お金の勉強をすれば、お金持ちになれる可能性も上がります。

 

例えば、超有名な本「金持ち父さん貧乏父さん」でも同じような事が語られています。

(あまり話してしまうとネタバレになってしまうので、詳しい内容は控えます)

 

会計学入門」の著者、高橋洋一さんも、

「これから大学生になる若者は、語学、会計、数学を勉強するべきだ」と断言していました。

 

 

 

これらの良書を読む事で、お金の最低知識はある程度学べたので、オススメです。

 

 

③:プログラミング

 

ごめんなさい、プログラミングに関しては全くの無知です。

ただ、この時代に一番マッチングしているのは間違いなくプログラミングかと思います。

 

かの有名なビルゲイツや、Facebook創設者の マーク・ザッカーバーグプログラマーですし、

個人的に尊敬しているホリエモンもそうです。

 

多少、パソコンをいじるのが好きな方に向いてる分野じゃないかなと思いますね。

 

 

ちなみに:もしビルゲイツが新入生なら、何を学ぶ?

彼の答えは、AI、エネルギー、バイオテクノロジー

今の時代であれば、この3つの内のいずれかを専攻するとツイートしていました。

 

 

 超がつく程のお金持ちになりたい場合、上記のいずれかを学ぶため、英語を身につけて留学するのも良いかもしれませんね。

 

まとめ 

f:id:What_I_do:20190922174417j:plain

 

いかがでしたでしょうか?

本記事をまとめると、

英語で会計学やプログラミングを学べば、割と豊かになれるんじゃないかという事です。

 

ある程度の目標を設定したら、あとは勉強するだけです。

 

コツコツ、毎日トライしてみて下さい。