人生逆転のマレーシア留学

マレーシア/留学/英語/書評/ニュース/ライフハックetc...割と色んな事を書きます

稼げるブログネタの探し方を、分かりやすく説明する

f:id:What_I_do:20191203174529j:plain

 

どうも、Yuto(@Just_Yuto)です。

ブログでお小遣いを稼いでいます。

 

今回は、

 

ブログネタの探し方

 

こちらのトピックにフォーカスした記事になります。

 

  • ブログネタに困ってる…
  • どうやってブログ記事を書いてるの?
  • 自分のブログを収益化させたい! 

 

 

こういった質問にお答えします!

 

ブログを収益化させる為にも、ブログネタの探し方は超重要です。

是非参考にしてみて下さい。

 

 

稼げるブログネタの探し方を、分かりやすく説明する

f:id:What_I_do:20191218214437j:plain

いきなり結論です。

ブログネタは、次のいずれかを意識して探せばOKです。

 

  • 経験してきた事
  • 学んた事
  • 最新のトレンド

  

ブログを収益化したいのであれば、100本ほどの記事を書く必要があるそうです…!

僕は幸運にも、一ヶ月目(記事数:32件)にして収益化に成功しました。

 

それは、上記の内容に沿ってブログを書き続けたからだと思っています。

 

経験してきた事

ブログ初心者は、ネタの宝庫。

まずは、今まで自分が経験してきた事を記事にすればいいんです。

 

例えば、"職業が営業マン"で、"趣味がゲーム"。←こういった人がブログ記事を書くのなら、

 

営業マンのゲーム攻略部

 

みたいなブログタイトルをつけて、(適当ですが笑)

 

「営業職」×「ゲーム」

 

これらにフォーカスした記事を書けば良い訳です。

 

  • 僕が営業マンとして働く理由
  • 取引先とトラブルになった場合の対処方法
  • 【攻略】スマブラで友達に勝つコツ
  • 買ってよかったゲームを紹介

 

こんな感じのタイトルで、自分の経験してきた事を書くと良いです。

 

ジャンルを絞る 

複数のジャンルだと、ターゲットがバラバラ過ぎてイマイチ。

しかし、取り扱うジャンルが一つだけだと、ターゲットが狭くなるし、後々ブログネタに困ります笑

 

理想は、2〜3つにジャンルを絞る事ですね。

 

僕の場合だと、

 

「マレーシア」×「大学留学」×「自己啓発

 

この3つを軸にブログを運営しています。(たまにブログ運営系の記事も書きますが)

 

学んできた事 

学んできた事、すなわち「知識」は、ブログ運営においては必須です。

知識が豊富だと、記事の深みが増しますし、何よりネタに困りません。

 

例えば、TOIECの勉強をした事があるのであれば、

 

  • 【社会人向け】TOIEC700点を取る方法
  • TOIECのおすすめ参考書を、営業マンが紹介

 

このように、TOEIC学習者に向けた記事をたくさん書けます。

 

一般人が知らなそうな事は、価値が高いです。

ですので、特異性のある知識は、どんどん記事にしちゃいましょう。

 

際立った知識がない方へ

 

中には、「大した知識が無い…」という方もいると思います。

安心してください、僕も大した知識は無いです。

 

そんな方にオススメなのが、

 

読書。圧倒的に"読書"です!

 

知識は得れるわ、文章力は身につくわ、ネタが付きないわ…

ブログ運営において、読書は最強のツールと言っても過言ではありません。

 

読書で学び、そして記事にしちゃいましょう。

 

僕は月に最低5冊は本を読みます。そのお陰で、ブログネタは尽きそうにないです。

 

極論、「書評」を書きまくれば、ある程度のアクセスと収入は見込めると思います。

いずれにせよ、読書をする事で、どんどんブログの幅が広がります。

 

読書初心者向けの本 

 

www.yuto-malaysia.com

 

最新のトレンド 

世の中の流れを掴む事は、超重要です。

 

例えばネットで、「営業は50年後、AIに変わられる職業らしいよ!」と、話題になってるとしましょう。

 

あなたが営業マンであれば、

 

営業マンがAIに負けないで稼ぐ方法  

 

 みたいなタイトルにして、記事を書けば良いんです。

 

そうする事で、ターゲットの母数が増えます。

SNSGoogleでこのトピックを検索したユーザーが、あなたのブログを見る事でしょう。

 

ただ、全く自分のブログとは関係ない話題を記事にしてはダメです。

読者が混乱してしまいます。

 

ですので、自分のブログのコンセプトに沿ったトレンドを記事にするようにしましょう。

 

トレンドの追い方

簡単です。Twitterを使いましょう。

 

ツイッター上で、リアルタイムのトレンドを確認する事が出来ます。

 

f:id:What_I_do:20191218210417j:image

 

ここを確認する癖をつけ、自分でも書けそうなトレンドがあれば、すかさず記事にする癖をつけると良いです。

 

 

ネタ探しの最強ツール

 

繰り返しになりますが、やはり読書が一番です。

僕が知る限り、ブログでご飯を食べてる"ブロガー"の方々は、みんな読書家です。

 

1000円の本を購入→得た知識を記事を書く→収益化 

 

これを繰り返し、アクセスが伸びると、収益の額も当然増えます。

 

つまり、ゆくゆくは1000円の本によって、1000円以上を稼ぐ事になるわけです。

 

かなりコスパ良いビジネスですよね。 

 

本が読み放題のサービス

断言します。

現在(2019年時点)であれば、Kindle Unlimited」というAmazonのサービスが、間違いなく一番おすすめです。

 

簡単に説明すると、月額たったの980円で12万冊以上電子書籍が読み放題になるというサービスです!

 

一ヶ月に2冊以上の本を読めば元が取れるという、コスパ最強のサービスです。

 

今だと、30日間の無料体験があるみたいです。

気になる方は、公式サイトでチェックしてみて下さい。

 

Kindle unlimited(30日間無料)の公式サイトへ

 

 

僕は完全にKindle

Kindleって何?」という方に説明をすると、

電子書籍に特化したタブレットの事です。

 

僕は普段、Kindleでしか読書をしません。

 

 

ツイートのように、

カフェにKindleを持って行き、美味しいコーヒーを飲みながら読書をするのが大好きです。

 

書店に行く時間と費用、本を置くスペース、重さ…

僕はこう言った、ムダで非効率な事が大嫌い。

 

というか客観的に見て、紙ベースの本よりも電子書籍の方が余裕でコスパいいです。

 

だから、Kindleで読書をしています。

これから読書を始めようとしてる方には、ぜひKindleをおすすめします。

 

 

まとめ

f:id:What_I_do:20191218214617j:plain

今回の記事をまとめます。

 

  • 「経験」「知識」「トレンド」このいずれかを軸にネタを探す
  • Twitterを活用してトレンドを追う
  • 読書をして知識を増やす

 

上記の3つを押さえた上で、ブログネタを探してみて下さい。

 

それでは!