人生逆転のマレーシア留学

工業高卒のフリーターだった僕が、マレーシア留学で人生逆転

【体験談】貧乏人は、大学留学で人生を逆転するのもアリ【海外】

f:id:What_I_do:20191021183216j:plain

こんにちは、Yuto(@Just_Yuto)です。 

僕は22歳で、今年から海外の大学に正規留学をしています。

 

世間のイメージ的に、「留学=お金持ち」みたいな印象があるかと思いますが、僕は団地育ちの貧乏人です。

 

ですが、留学生活を満喫しています。

 

マレーシア留学→シンガポール就職→奨学金即返済→3年くらい働いてスキル身につける→ドバイとかで転職こんな感じのルートを辿れば、貧困家庭出身でも、勝ち組になれそう。実際、僕のマレーシア人の友達は、地元の大学を卒業後、シンガポールで就職。そして貯金をし、今は大学院生です。

 

上記のツイートは、僕のような貧困層が人生を豊かにする為の、ざっくりとしたプラン。

 

僕はまだ学生なので、この記事は考察程度に捉えていただければ幸いです。

 

 

貧乏人は、大学留学で人生を逆転するのもアリ

f:id:What_I_do:20191021183242j:plain

結論は、学費の安い国で大学留学をすれば人生逆転できる可能性が高いです。

「留学はアメリカ」みたいな古い考えは、捨てましょう。

 

はじめに:学費の安い国はどこなのか

教育水準が高く、かつ学費の安い国。

いわゆる大学留学向けと言われる国はざっくりと下記の通りです。

 

マレーシア、中国、ドイツ、オランダ、ノルウェー

 ※僕は留学のプロでは無いので、あくまで個人の見解です。

 

 他にフィリピンも留学先として有名ですよね。

しかし、語学留学ばかり有名で、大学や大学院への正規留学はイマイチ謎なので、省きました。

 

例:マレーシア留学の費用

 

僕の留学先であるマレーシア留学の費用を参考にしてみましょう。

分かりやすいように、アメリカ留学の平均費用と比べてみます。

 

アメリカ:年400万円前後

マレーシア:年100万円前後

 

もちろん個人差はありますが、平均はこのくらいじゃないでしょうか。

 

ちなみに僕の大学は、年間学費が60万円くらいです。

また、月5万円くらいで生活できるので、×12ヶ月で生活費は60万円程の計算。 

 

つまり年間の総費用は120万円くらいですかね。

 

マレーシアの大学は3年で卒業です。

つまり、単純計算で360万円くらいあれば留学できるわけですね。

 

とはいえ、英語力が低い人は語学学校からのスタートなので、もう少しコストは掛かります。

 

お金がないなら、借りましょう

500万円くらい教育ローンや奨学金から借りれば、多分マレーシアの大学は卒業出来ます。

しかし、言ってしまえば借金をする訳ですし、なんか危険な感じがしますよね。

 

僕の意見としては、留学は自己投資なので、借金してもいいと思ってます。 

分かりやすく説明しましょう。

 

500万円を銀行から借りるとします。 

そのお金で、高級車を買っても、車はお金を生み出しません。

しかし、留学の場合、卒業して就職をすれば、より多くのお金を稼げるようになります。

 

お金を生み出さない物に対しての借金は、負債。

お金を生み出す物に対しての借金は、資産です。 

 

日本で貯金すれば安心

とはいえ、借金は少ない方がいいです。

僕のオススメは、日本である程度の貯金をしてから留学する事です。 


実際、僕は留学前、工場で働きながら勉強をして、180万円くらい貯金をしました。

ただ、めっちゃシンドイのでおすすめしません… 

 

楽なバイトをちょこちょこしながら、英語の勉強をするのが一番良いです。

www.yuto-malaysia.com

 

ちなみに、僕は留学費用を「貯金+教育ローン」でやりくりしています。

親や家族には頼らないようにしています。

 

留学後は、物価の高い国で就職

物価の安い国の大学を卒業後は、物価の高い国に就職すれば良いんじゃないでしょうか。

 

冒頭でのツイートの繰り返しになりますが、マレーシア留学を例にします。

 

教育ローン組む→マレーシア留学→シンガポール就職→3年くらいで完全返済→さらに物価の高い国(ドバイ)に転職

 

こんな感じの進路を辿れば、留学費用はすぐに返済し切れますし、普通に年収1000万円くらい稼げそうです。

 

ぶっちゃけ、マレーシア留学からのシンガポール就職は、割と再現性が高いです。

www.yuto-malaysia.com

 

別に海外で就職をしなくても、日本にある外資系企業で働く手もあります。

 

外資系企業に勤める方の平均年収は800万円といわれており、日本全体の平均年収の約2倍となっています。

参照:転職百花(https://www.l-boshi.com/130/

 

きっと、留学後は貧乏とは程遠い人生が待ってるはずです。

 

いずれにせよ、努力は必須 

f:id:What_I_do:20191021183617j:plain

今回は、マレーシア留学を基軸に、大学留学で人生を逆転する方法を考えてみました。

僕はまだ、道半ばなのであくまで考察と言う形になりましたね。

 

ただ、「留学をしないと貧乏のまま」なんて言うつもりはありません。

 

他にもいくらだって貧困から抜け出すためのルートはあると思います。

 

全てに共通して言えることは、どの道を選んでも多分キツイです。

しかし、努力して行動すれば意外と何とかなります。

 

少なくとも、僕は何とかなっています。